綺麗な庭

僕の救いの箱庭です。

相対

そんな時にばかり夢を見る。いつもそうやって過ちを犯す。1と0と0と1を比べてしまう。

夢は着実に現実を蝕んで行く。チェロの音が鳴る霧だらけの森に巣食う怪物のように蝕んで行く。

長くて急な坂道を登って下って、ブレーキ。体温、肌、声。

曖昧な夜には煙草がなくちゃ。