綺麗な庭

僕の救いの箱庭です。

6月の女王

雨の月、彼女は女王になる。

1つ歩みを進め、民は跪く。

好き放題嵐を起こし、さめざめと泣く。

君には自由も、束縛も似合わない。

いつまでもそこで凛としていてくれればいい。視線の先から僕が消えても、好き放題嵐を起こし、さめざめと泣いてくれ。

我が君、季節の変わり目にはお体に気をつけ、鏡を見るのを忘れないで。

私は....私は7月の大鷲です。