綺麗な庭

僕の救いの箱庭です。

歪み

まわりの人間がつまらなくなっていく。

色が消えていく。

それは蛹が蝶になるように、美しい様ではない。あああ

暗い廊下で二つの影が遠くへ、遠くへと進んでいく。その光景は紛れもなくモノクロだった。

僕は手を伸ばさない。僕は手を伸ばさない。僕は手を伸ばせない。